TOP
ワンちゃんたちへ

1.おいしいごはんを作ってもらってる時は、いち早く気付くこと。

2.気付いたら、待ちきれない様子をアピールすること。

3.出されたごはんは、全力であっという間に食べること。

4.食べ終わった後も、しばらくはお皿をなめて物足りなそうにすること。

5.お皿を下げられたら、満足そうな顔をしてベッドでくつろぐこと。

  ・・・これさえ守れば、きっとまた、おいしいごはんを作ってもらえるよ!
  すべての犬がたちが幸せになることを願って・・・・。

このページの最後にお店に置いてあるみんな大好きなごはん屋のオーナーの大好きな言葉をワンちゃんたちに!!
ワンちゃんにお洋服を着せるなんてっていう時代は終了~。
当然、肌が悪くて蒸れちゃうから、足が引っかかっちゃうからのように理由がある子は別です。

お洒落して意気揚々と自慢のワンちゃん見せるのもワンちゃんとの絆があれば大賛成!!ましてや親ばか・犬バカ大好き!!

ただねっ現代はそれだけじゃなくて色んなものから体を守る
理由があってお洋服を着る時代。

お洋服にも理由があることをみんなで知ってこー♪♪

体にいいごはんやおやつっていうと『本当に~?』って疑っちゃう気もわからなくはないです。ワンちゃんが
〝あっこれイイネ!〟って言ってくれないし、考えてごはんあげても病気で早くに亡くなっちゃう子もいるし、
食べなくても長生きするワンちゃんもいるし。

ごはんだけじゃなくて生活環境や現代はストレスだったり色々あるから。

パラレルワールドでもない限り良かったか、悪かったかの結果はわからない。でもねっ人も食べれない
ごはんあげて人も食べれないおやつあげてって自分がワンちゃんだったら嫌だなって。

ワンちゃんも現代社会を生きてるからね、昔のままじゃなくて。人と同じ考え方でワンちゃんとも接したいし、食も考えたい。それが家族だから。

きっと今も、いや必ず家族の愛情はワンちゃんが1番わかってる。

だからちょっとだけ、大切な家族の食べ物・生活について考えてみよう。調べてみよう。

楽しくてSmileの絶えない時間を送るために・・・。本当にちょっとから。

まずはじめに。ごはんはココに置いてあるからいいよっ!とかの考えは当店にはありません。ウチの18歳店長もココにない色んなごはん食べてるしねっ!自分のお家のワンちゃんに合ってるかを考えるのが好きです。

その為には知識が必要になってくる。しっかり真剣に考えてあげたいな!っていうワンちゃんファミリーはお気軽に聞いてくださいね。
GoodsFoods